スタッフブログ

タグ 「白無垢」にマッチするブログ記事

スワウト刺繍の白無垢

(2015-11-29)

20151110_img01.jpg
スワウト刺繍は中国の3大刺繍のひとつで中国の汕頭市で作られています。
18世紀キリスト宣教師によりヨーロッパの刺繍技術が汕頭市に伝えられ、中国古来の技術と合わさり生まれたのがスワウト刺繍。その上品で美しい刺繍デザインはヨーロッパの貴婦人たちを魅了しました。
スワウト刺繍は大変手間のかかる刺繍でハンドメイドの場合、ハンカチ一枚つくるのに3ケ月かかると言われています。
残念なことにスワウト刺繍の職人は年々減少しておりハンドメイドのものはより高価で希少なものになっています。

オリフリではスワトウ刺繍の白無垢をレンタルしております。試着レンタルサービスもございますので、気になる方は一度手にとってご覧ください。

20151110_img02.jpg

オリフリ ロケーションフォト in 飛騨高山 その2

(2015-05-13)

先日の飛騨高山での前撮り風景の続きをお伝えします。

和装でバッチリ決まったお二人は、高山の風物詩である人力車で、ロケーション地の神社まで移動します。

名称未設定-0052.jpg

すっかり緊張も解けて、優雅に市内を移動中。
天候が心配されましたが、なんとか雨に濡れることなく移動できました。

名称未設定-0073.jpg

途中で待ち構えるプロのカメラマンによるロケーション撮影の始まりです!
連休中の高山市内には多くの観光客がいらっしゃいましたが、みなさんカメラを構えて珍しそうにシャッターを押していらっしゃいました。こんなシーンに遭遇できてラッキーですね!

神社ではポーズを変えてたくさんのカットを撮影しました。
名称未設定-0105.jpg

名称未設定-0138.jpg

さて、ここで花嫁様は白無垢から色打掛にお色直し。

名称未設定-0182.jpg

艶やかな色づかいの内掛けで、あいにくの曇り空が一気に華やかに色付きます。

この後は、さらに人力車で市内を移動し撮影を続けますが、天候も不安なため、スタジオ撮影に移りました。

スタジオでは、白無垢、ウエディングドレス、カクテルドレスとお色直しを交え、カメラマンの楽しいトークで盛り上がってポーズを変えながら、たくさんの撮影をしました!

名称未設定-0313.jpg

名称未設定-0323.jpg

名称未設定-0344.jpg

すべての撮影が終了するまで、長丁場の撮影となりましたが、若いお二人は最後まで疲れも見せず、素敵な笑顔で撮影を終えられました!

このように、前撮りの流れを紹介させていただきましたが、結婚式当日だけの撮影にくらべて、時間に余裕をもって撮影できるのも前撮りの大きなメリットだと思います。

今回御紹介したのはほんの一例ですが、お二人の一生の記念となる大切なお写真を、素敵な衣装とゆったりとした雰囲気の中での撮影をプロデュースいたしますので、どうぞお気軽に御相談下さい。

今回の撮影に御協力いただきました、遠山様御夫妻のお幸せを心よりお祈りいたします。
ありがとうございました!

名称未設定-0353.jpg








オリフリ ロケーションフォト in 飛騨高山 その1

(2015-05-06)

こんにちは!
本日は1月に入籍され、名古屋からお越しいただきました、遠山さんカップルの撮影の様子を飛騨高山スタッフがご紹介致します!
お二人は秋にリゾートスタイルで結婚式をされるそうです ^-^

撮影はゴールデンウィークの5月4日、新婦様のふるさと、『飛騨高山』にて行われました。
今回の撮影は、和装からドレスまで、スタジオとロケーションを交えながらゆったりとした雰囲気の中での撮影です。

結婚式の前撮りをご検討されていらっしゃるお客様に参考にしていただければと、当日の流れについて紹介させていただきますね★
本日は、20余年にわたって1000名以上の花嫁さんをプロデュースしていらっしゃる、着付の先生のアドバイスも含めてお送りします。


■新婦さまの前日までのお心構えについて・・・
  • 前日はリラックスして十分に睡眠をとりましょう
  • お肌の保湿、うるおいのケアも忘れずに
  • 夕食は脂質を控え、さっぱりとしたものが良いでしょう。香りの強い食事も避けましょう
  • 当日のお肌のトラブルを避けるため、お顔のシェービングは余裕を持って3日前までに済ませておきましょう


■では、さっそく和装の準備から・・・

 和装の場合、メイクに30分、ヘアメイクに30分、着付に30分、余裕を持って2時間前からのスタンバイとなります。

名称未設定-9932.jpg

和装の場合、目元のメイクはナチュラルに、眉も自然に仕上げます。


名称未設定-9942.jpg

リップはやや濃いめにし、グロスでツヤを出します。
洋装の場合は、リップの色を押さえ、自然でナチュラルにするのがポイントとなります。

名称未設定-9953.jpg

チークはほんのりと優しい風合いに♪
意外かもしれませんが、メイクはナチュラルで優しい雰囲気にすると白無垢とベストマッチングするのです。


■メイクの次は、いよいよ着付けです。

名称未設定-9986.jpg

今回襟にかわいらしい柄の入った長襦袢で華やかさにアクセントを添えています。
掛下という白いお着物を着付します。


名称未設定-0004.jpg

掛下の帯はこのように結びます。かつらのときは帯は大きめ、洋髪の場合は帯は小さめに結ぶのもポイントです。


名称未設定-0006.jpg

さぁ、花嫁さんの雰囲気がすごく出てまいりました。
帯や小物(懐刀など)をととのえて、ヘアアレンジを完成させます。

名称未設定-0013.jpg


■新郎様の着付けについてもご紹介致します

名称未設定-9961.jpg

新郎様も長襦袢から着付けします。お着物を着る際に左手、左足から通すと縁起が良いそうです。


名称未設定-9964.jpg

紋付の着付けです。


名称未設定-9967.jpg

袴に足を通し、帯を仕上げていきます。
新郎様の表情も凛々しくなり、気分が高まってくるの伝わってまいります。


名称未設定-9980.jpg

刀に見立てた扇子を帯に差入れます。


■新郎様新婦様もとてもステキに決まりました!


着付の開始から2時間程度の時間が経過しておりますが、さすがに若いお二人、疲れも緊張もなく、リラックスしたムードの中、ロケーション撮影に元気に出発です!

名称未設定-0024.jpg


~つづく~

レンタルお申込から返却までの流れ

  • ご注文

    当サイトの買い物カゴよりご注文

    「レンタル期間」「到着希望日」を入力してください。

  • お支払い

    銀行振込・クレジットカード決済

    ご入金確認後、ご指定日に衣装をお届け致します。

  • 発送

    衣装・小物一式を「送料無料」で発送

    佐川急便またはヤマト運輸でお届けします。

  • ご利用

    挙式・披露宴でのご利用

    大切な晴れの日を当店の衣装にてお迎えください。

  • 返却

    挙式後「2日以内」に着払いで返却

    返送料は着払いで結構です。
    お届けした状態で当店までお送りください。

ご注意事項

■商品のお届け日について
ご注文いただいたレンタル商品のお届けは、基本的に挙式日の2日前にご指定の場所へお届けします。
例:8月20日挙式の場合8月18日着となります。
お届け日のご指定がある場合は、注文フォームの備考欄にてお知らせください。

■海外での挙式などの場合
海外で挙式をされ、ご返却までに通常よりお時間がかかる場合は、あらかじめお知らせいただきます様、お願い致します。