スタッフブログ

タグ 「6ペンスコイン」にマッチするブログ記事

【幸せを呼ぶ】6ペンスコイン【花嫁の左足にコイン】

(2017-09-24)

20170923img02.jpg

ヨーロッパではポピュラーな花嫁の縁起担ぎである「サムシングフォー」。

・何か新しいモノ
・何か古いモノ
・何か借りたモノ
・何か青いモノ

を身に着け結婚式を挙げると幸せな結婚生活が訪れると言われています。

日本に住んでいる私たちもヨーロッパの文化「サムシングフォー」と呼ばれる
結婚にまつわるジンクスを聞いたことがあるのではないでしょうか。

しかし、この「サムシングフォー」に続きがあるのをご存知でしょうか?

サムシングフォーの始まりはマザーグース?

マザーグースを読む外国人の少女

「サムシングフォー」はマザーグースで歌われる歌詞の一部です。

マザーグースとはイギリスやアメリカの童謡のことで、日本でいうおとぎ話のようなモノです。

そのサムシングフォーの歌では、

何か新しいモノを~♪
何か古いモノを~♪
何か借りたモノを~♪
何か青いモノを~♪

と続き、最後に

そして、花嫁の左靴に6ペンスコイン~♪

と、歌われています。

歌詞の続きにある花嫁の左靴に6ペンスのコインを忍ばせることも
サムシングフォーと同じように大切なおまじないなのです。

6ペンスのコインとは

6ペンスコイン

※写真はイメージです。6ペンスコインではありません。

6ペンスのコインとはイギリスで使われていた古いお金です。
1967年に製造が中止され現在は使えません。

硬貨の製造が中止されてからも、6ペンスコインのおまじないは途絶えることはありません。

日本ではインターネットの通信販売を通して6ペンスコインを手にすることができます。

値段も1000円もかからない手軽な値段で購入ができるので、
6ペンスコインが気になる方はご検討ください。

また、結婚式で使った6ペンスコインはアクセサリーに加工して持ち歩けるようにするサービスもあるようです。

レンタルお申込から返却までの流れ

  • ご注文

    当サイトの買い物カゴよりご注文

    「レンタル期間」「到着希望日」を入力してください。

  • お支払い

    銀行振込・クレジットカード決済

    ご入金確認後、ご指定日に衣装をお届け致します。

  • 発送

    衣装・小物一式を「送料無料」で発送

    佐川急便またはヤマト運輸でお届けします。

  • ご利用

    挙式・披露宴でのご利用

    大切な晴れの日を当店の衣装にてお迎えください。

  • 返却

    挙式後「2日以内」に着払いで返却

    返送料は着払いで結構です。
    お届けした状態で当店までお送りください。

ご注意事項

■商品のお届け日について
ご注文いただいたレンタル商品のお届けは、基本的に挙式日の2日前にご指定の場所へお届けします。
例:8月20日挙式の場合8月18日着となります。
お届け日のご指定がある場合は、注文フォームの備考欄にてお知らせください。

■海外での挙式などの場合
海外で挙式をされ、ご返却までに通常よりお時間がかかる場合は、あらかじめお知らせいただきます様、お願い致します。